>↓↓↓★まずは無料講座で飲食店の売上アップ★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科
↑↑↑『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』のおためし↑↑↑

天ぷらレポート グルテンフリー
↑↑↑◆WCBギャラリー 無料でお得な情報をゲット!!◆↑↑↑   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安ハンターバレーツアーで大満足のワイナリー巡り

ハンターバレーに行ってきました。
今回は10人くらい乗れる車でツアーに参加しました。

英語のツアーでしたが、とても楽しかったです。

ハンターバレーは何度か訪れたことがありましたが、
3件中2件は行ったことが無いワイナリーで、
とてもよかったです。

朝7時頃にシドニーを出発して、到着したのは10時くらい。

そこで、1か所ずつじっくり説明を受けながら、
ワインを堪能します。

なんとツアー添乗員ご用達で
英語ツアーだからか、

ワインの説明もめちゃくちゃ詳しくしてくれて、
他の参加者もガンガン質問してくれるので、
とても楽しかったです。

しかもワインだけでなく、チーズやスナックも出してくれたり、座って試飲したりなど、
普通のワイナリー巡りではなかなか味わえない贅沢な気分を味わえました。

それで$100は安い!


では、写真撮ったので
説明も兼ねて載せておきます。

深夜食堂名物さるきち、うぉんきちも連れてきたので、探してみてください

ツアーの車
WS000938.jpg

WS000940.jpg

WS000941.jpg



一つ目のワイナリー
WS000926.jpg

WS000924.jpg

WS000925.jpg

WS000939.jpg


二つ目のワイナリー
WS000928.jpg


WS000927.jpg


WS000929.jpg

WS000931.jpg

WS000942.jpg

WS000943.jpg


さまざまな色のワインがあっておもしろい
WS000930.jpg


持ってきたおにぎりで昼食です。
WS000944.jpg

WS000945.jpg

WS000946.jpg

帰りは6時ごろにシドニー着で、
夜はハンターバレーで買ったワインを飲みながら楽しみました。

WS000932.jpg

WS000933.jpg


おわり。
スポンサーサイト

さるきち&うぉんきちをさがせ!!

今日は、ダーリングハーバーのマリタイムミュージアムに行ってきました。

ここは、オーストラリアの海に関する情報がたくさん展示されています。

そこで、
さるきち&うぉんきちを探せ!
をしたので、皆さん頑張って探してみてください。

ちなみにさるきちはおサルさんで、うぉんきちはウォンバットです。
うぉんきちの方が小さくて見つけづらいと思います。

それではどうぞ^^

1428729083509.jpg
右下に転がっているのは違います、、、

1428729088129.jpg

1428729092347.jpg
左がうぉんきち、右がさるきち

1428729096162.jpg
遊んでます^^

1428729116441.jpg
ボートに乗ってます。

1428729119542.jpg

1428729113106.jpg
ちょっと難しいかな??拡大したらわかります。

1428729110384.jpg

1428729122566.jpg

ここから下は難易度高いです。見つけたらすごい
1428729141069.jpg
これは、船員さんが寝る場所。カプセルホテルみたい、、、

1428729145545.jpg

1428729143234.jpg

1428729147322.jpg

以上、こんな感じで色々なものが展示してあります。

たまにはこういう遊びもいいですね。

南極大陸に向かった日本の観測船「開南丸」が寄ったビーチParsley Bayパセリーベイ

Parsley Bayパセリーベイ
ここは、シドニーでも一番の高級住宅街といわれるボークルーズという場所にあるビーチの一つです。

現地の人しか来ないようなビーチで、かなり見つけに気場所にあります。

実はそんなビーチが、日本と密接に関係しているのです。

WS000873.jpg
まずは砂浜。そんなに広くはないです。

WS000876.jpg
見てください。日本の南極探検隊の観測船が停留した証拠があります。

WS000874.jpg

WS000875.jpg
日本語も書かれています。読めますか??拡大してみてください。

WS000878.jpg

WS000877.jpg
そのときの写真らしきものもいくつか展示されています。

WS000881.jpg

WS000880.jpg
トカゲが出現します。結構でかいです。襲ってはきません。
私はとかげをリザード(Lizard)と呼んでいましたが、現地の人はシードラゴン(Sea Dragon)と言っていました。
こっちの方がわかりやすい、、、

WS000879.jpg
案内掲示板です。色々注意書きがされています。

WS000882.jpg
一番最初の写真で小さく見えた橋に登りました。

WS000883.jpg

WS000884.jpg
上からの眺めもとっても素敵です!

WS000885.jpg

WS000887.jpg
ちゃんとシャークネット(サメ除け網)もあって、安心して泳げます。

WS000888.jpg
とここでウニを発見しました!めちゃくちゃいっぱいあります。

WS000886.jpg
獲りたかったですが、罰金がかかると看板があり、
獲ったり持って帰ったりしたら、$22000+$500の罰金が課せられるみたいです。
日本円で300万円近く、、、高い!


以上、シドニーでもかなり穴場のビーチスポットです。
アジア人もほぼいなくて、お気に入りスポットなので、だれかれ構わず口外せずにこっそり行きたい場所です。

わが街シドニーの良い景色

最近お出かけして癒された景色の写真を撮りました。

ムーアパークまで走った時の写真

これは、公園の中にある学校です。
WS000763.jpg

WS000764.jpg

WS000765.jpg

遠くにシドニータワーが見える!
WS000767.jpg

WS000766.jpg


サーキュラーキー駅からのハーバーブリッジとオペラハウス(右)
WS000768.jpg


シドニー1の高級住宅地で釣りをした時の景色
ハーバーブリッジとオペラハウスも小さく見えます。
WS000769.jpg

映画に出てきそうな豪邸(推定30~40億円)
WS000770.jpg

空が青くてキレイな街です。

メルボルン観光2 リトルペンギンinフィリップ島

2日目の観光はお昼から出発です。

ペンギンちゃんたちは夜にしか現れないため、暗くなるまで待ちます。
WS000653.jpg


目的地のフィリップ島まで車で2時間ほどかかりますが、

途中で動物園に寄りました。
WS000651.jpg

カンガルーが放し飼いされていて、自由に触ることができます。
WS000648.jpg
WS000649.jpg

車が無いとなかなか来ることができない場所ですね。

ここで幻の白カンガルーを発見!!
WS000650.jpg

その他、
オーストラリアの動物、コアラやウォンバットなどいっぱいいます。

動物園自体はとても小さいですが、エサとか与えることもでき動物と触れ合うことができます。
触り放題です!!\(^o^)/


途中にチョコレート工場もあります、、、。


ついに到着!!

フィリップアイランドの街は、思ったより賑わっていて、

ちょうど何かのイベントをやっていて屋台がたくさん並んでいました。

スーパーもレストランも結構あります。ジャパレスもありました(・o・)



リトルペンギン!

写真は撮ってはいけないのでありませんが、

まずは、思った以上にペンギンを見るための施設が立派で整っていてびっくりしました。
WS000654.jpg

めっちゃ観光地化してましたね。

いろいろなペンギングッズもあり、かわいいぬいぐるみなどがあります。
WS000652.jpg


リトルペンギンは夜にならないと海から上がってこないので日が沈んでから始まります。

魚をお腹に蓄え、子供の待つペンギンの巣に戻る様子を見るのですが、

20匹くらいの集団で行動しているのですが、歩き方がものすごくかわいい!(^o^)

ほんわかします。

毎日この光景は見ることができるのですが、冬場はものすごく寒いと思います。

夏でも肌寒いので、防寒をしっかりしましょう。



ここでペンギン雑学です!

ペンギンは“鳥類”で、“17種類”います。

そのなかでもリトルペンギンは大人でも

体重“1kg”
身長“33cm”


でとても小さく、

平均寿命は“6.5年”
と言われています。

主な生息地は“オーストラリアとニュージーランド”

フィリップ島においてリトルペンギンの一番の天敵はキツネらしいです。

以上!

帰り、メルボルン市内に着いたのは夜10時くらいになりました。



プロフィール

はりぃ

Author:はりぃ
プロフィール

オーストラリア在住の料理人です!

”深夜”なのに意外と”明るい”お話しが多いですが、、、

なぜ”深夜食堂”かと言うと、
昔ドラマでやっていた「深夜食堂」が大好きなのと、

職業柄ブログを書くのがいつも”深夜”になるためです。

あと誰でも気軽に訪れてくれたらいいな~と思い”食堂”にしました。

それでは「シドニー深夜食堂」お楽しみください!

海外生活・食べ歩き情報、料理、雑学について語ってるよ~\(^o^)/



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村




トリップアドバイザー
シドニー深夜食堂がおすすめブログとして掲載されたよ!\(^o^)/
4トラベル
フォートラベルさんの「シドニーおすすめリンク」に掲載されました(*^。^*)
シドニー旅行・ホテルのクチコミ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
本格料理サイト
料理好きのための総合サイト↓↓↓

創作料理研究所CCL


<シドニー深夜食堂の人気キャラクターが本になりました!!(^^)/>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
プレゼント・お買いもの
プレゼントアイデア集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。